蓮舫が離婚、元夫村田信之を「ペット以下」扱いした過去が再炎上(2020)

蓮舫が「価値観の違い」として村田信之氏と8月7日に離婚。2016年「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に家族で出演していたが、村田氏を「ペット以下」と表現していたことが掘り起こされ再炎上している模様。

豪邸だが・・

蓮舫一家 双子の息子である村田 琳はアイドルグループVOYZ BOYのメンバー

「家の中の序列はどうなっているのか」という質問に対し、蓮舫長女は「蓮舫氏がズバ抜けて上、その下に自分達子供が来て、次はペットで、父親の地位はずっと下」だと手を下げて見せた。その時に蓮舫は娘の手を取りさらに下に下げるジェスチャー。また村田氏の髪の毛が年々薄くなっていることについても、蓮舫は、「そのうちフェイドアウトするんじゃないですかね。」「居なくなる」と発言。

村田氏は「自分は植物以下の存在」「植物は光合成をするじゃないですか。自立しています。水さえあれば生きていけるけど
私は水だけでは生きていけない」とし、家の中では家族の邪魔にならないように生きていて、すれ違う時にはスッと体を交わしている」とコメント。

蓮舫家ランキング
一位 蓮舫
二位 長男
三位 長女
四位 犬
五位 猫
六位 旦那の村田氏(呼び名はハゲ)

村田氏は現在もフリーライター兼早稲田大学の講師。結婚後、格差が開いたとはいえ、一般人の夫を「ペット以下の存在」と言い放つ鬼嫁感はリアルだった模様。「お疲れ様でした」の声が村田氏に多数届いているのではないだろうか。

関連記事一覧