元AV女優・麻美ゆまの現在(2019)

2005年にデビューしスタイルとルックスのよさでトップAV女優になった麻美ゆま。

恵比寿マスカッツの2代目リーダーに抜擢、歌手や女優としての活動をスタートさせるも境界悪性卵巣腫瘍のため、子宮と卵巣の全摘手術を受け活動中止。

3年後にAV引退。容態が心配されていたが、病から5年を経た現在の姿が話題になっている模様。

AV女優時代

現在

直腸への転移があったため長期間抗がん剤治療を受けていたというが、現在寛解し体調は落ち着いているという。

AVへの復帰はないようだが舞台やライブ活動など「脱ぎなし」で活動を続けて行くようだ。

関連記事一覧