台湾ワンリーホンの元妻がビビアンスーとの不倫を暴露

日産自動車の海外向け高級車インフィニティのイメージモデルともなった「王力宏」。

中華圏では著名な俳優、ミュージシャンだが、元妻「李靚蕾」がセックス依存症とも思える乱れた性生活を暴露。

人妻セフレとしてビビアンスーをも告発している。

過去の流出画像

2003年王力宏が李靚蕾と知り合う。

当時李靚蕾は16歳。

当時から男女問わずセフレ多数

2012年男性ピアニスト李雲迪と交際

2013年李靚蕾と結婚
2014年長女誕生
2015年フェイスブックに離婚調停中であると公表
2016年次女誕生
2018年長男誕生
2019年別居
2021年李靚蕾と離婚不倫、乱行、モラハラ、風俗依存を暴露

妻が告発したセフレ
男性ダンスインストラクター藍波
男性ダンサー張勝豊
人妻セフレビビアンスー

現在のビビアンスー(46)

妻の暴露により王力宏は活動停止。

資産100億以上の富豪といわれる王ファミリーとはいえ、DV、両刀セックス依存症暴露の打撃は大きくなりそうだ。

関連記事一覧