デジタル資産管理ソフト「Photo Supreme」にライセンス認証の弱点が発見される[35906]

Photo Supremeの起動画面

Photo Supremeは、クロスプラットフォームのデジタル資産管理ソフトです。

利用可能な詳細に基づいてファイルを分類。

これには、技術的な写真の詳細だけでなく、ディスク上のファイルの場所、または埋め込まれたメタデータも含まれます。

さらに、画像にタグを追加したり、説明でファイルを充実させたり、GEO情報を追加したり、顔の領域を検出したりなどといったカスタム情報を追加することもできます。

価格は、129ドル(約14,800円)です。

※編集時のレートで計算しています。

こちらの「Photo Supreme」に、ライセンス認証の弱点が発見されたという話……。

そこで今回、注意喚起のためにお知らせいたします。

関連記事一覧